オンライン配信サポートはじめました(2020年8月〜)

オンライン配信の場所を探す時の注意点!

最近増えているハイブリッド型イベントでは、貸し会議室やホテルなどを借りて開催するケースがたくさんあります。今回は場所探しの時に注意するポイントをまとめます。

注意点

① 有線LANケーブルが使用できるか

インターネット回線があったとしても、有線LANではなく「Wi-Fiのみを提供している」という場所もあります。できるだけ有線のLANケーブルで接続できる場所を選ぶようにしたいです。Wi-Fiは部屋によっては電波が弱いので、ライブ配信には適していないからです。

② 独立回線があるか

インターネット回線がある部屋だとしても、複数の部屋で共有して使っているケースがよくあります。ベストなのは、その部屋だけで使える「独立回線」が可能な部屋です。最近はこの独立回線を提供している施設が増えていますので、お問い合わせの際に聞いてみて下さい。

最悪なのは、施設全体で1回線を分けて使っているケースです。こうした場合、他の部屋でネット回線を使っている場合、ネット速度が遅くなってしまいますし、最悪は落ちてしまうからです。

③ 事前下見をして速度テスト

場所を決めたら必ず下見を実施して、実際にネット速度を計測してみて下さい。「上り(アップロード)の速度:30Mbps」以上が望ましいです。10Mbps以下でもzoomを使えますが、オンライン配信を行う時は、複数のPCを使用する事になるので、数字は大きければ大きいほど望ましいです。

簡単速度チェック→fast.com

オンライン配信に適したオススメの「レンタル会議室」

オンライン配信に対応したレンタル会議室は最近すごく増えてますが、値段はやっぱりちょっと高いです。「アットビジネスセンター」は東京都内だとかなり安いと思います。

こうした会議室やホテルなどで行うオンライン配信イベントにも、弊社から出張サポートしていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。また場所探しでお困りの方も、お気軽にお問い合わせ下さい。

タイトルとURLをコピーしました